マレーシア料理|定番ドリンク編 おすすめ11選

マレーシアドリンク
マレーシアドリンク
スポンサーリンク

グルメの大国マレーシア

マレーシアのドリンクと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?

南国のドリンクといえばやはりフレッシュフルーツジュース、ココナッツジュース、タピオカドリンクでしょうか?

もちろんそれらもお勧めですが、マレーシアにはまだまだあまり知られていないおすすめなドリンクがたくさんあります。

そこで、今回はマレーシアに行った際には是非皆さんに飲んで欲しいおすすめのドリンクを10選にまとめてみました。

(マレーシア定番料理編はこちらから/マレーシア定番スイーツ編はこちらから)


スポンサーリンク

マレーシア定番ドリンク 珈琲・紅茶編

①コピ

マレーシアの国民的ドリンクとも言えるのがコピ(kopi)で、ほとんどのお店で見かけることができます。コピとはマレーシア版のコーヒーのことですが、普段私たちが日本で飲んでいるコーヒーとは少し異なります。豆をローストするときにマーガリンを加えてあり、マレーシア人の好みに合わせデフォルトで甘いのが一般的です。コーヒー特有の香りはやや少なめです。

また、コピは注文の仕方によって主に三種類あります。

■kopi (コピ)

kopi

kopi

・砂糖+練乳入り

一番スタンダードなもので、普通に頼むとこちらが出てきます。下に沈んでる白いものが練乳です。ストロー、もしくはスプーンが一緒についてくるので、少しずつ練乳をかき混ぜ、甘さの調節を飲むことをおすすめします。が、かき混ぜずに最後に練乳を味わって飲むのも美味しいです。お店によっては初めからかき混ぜてあります。

初めは甘さに驚くかもしれませんが、疲れた時に飲みたくなるようなクセになる美味しさです。

■kopi O(コピ・オ)

kopi O

・砂糖のみ

一見ブラックコーヒーに見えますが、しっかりと甘さがあります。スタンダードのコピよりは甘さ控えめです。

■kopi C(コピ・シー)

砂糖+エバミルク

エバミルクとは牛乳を濃縮した無糖練乳のことです。見た目はスタンダードのコピと同じですが、甘さが控えめになります。

コピと同じく下に練乳が沈んでいることがあるので、混ぜながら飲むことをおすすめします。

■その他

もしも日本のような普通のブラックコーヒーをお願いしたい場合はKopi o kosong (コピ・オ・コソン)というと出してもらえます。

また、紅茶でも同じようにTeh・Teh O・Teh C とメニューにかかれています。

マレーシア定番ドリンク②チャム

cham

cham

チャム(Cham)とは、マレーシアのコーヒーにマレーシア風の甘いミルクティーを入れた飲み物のことです。とても不思議な飲み物に感じますが、飲んでみると意外にも飲みやすく、あっさりとしています。

他の国でもなかなか見られない飲み物なので、マレーシアにきたらチャレンジをしてほしい飲み物の一つです。

マレーシア定番ドリンク③テタレ

Teh Tarik

Teh Tarik

Teh Tarik

Teh Tarik

Teh Tarik(テタレ)とは紅茶にコンデンスミルクを加えた甘いミルクティーのことです。

マレー語で「テ」は紅茶「タレ」で引くと言う意味があり、提供する際に、ふたつのコップを使って数回移し替えるのですが、その動作が、紅茶を“引いている”ように見えるのが由来のようです。コップの表面にぶくぶくとした泡がたち、まろやかでリッチな味になります。

お店によってはオーバーアクションでお客さんを魅了させてくれます。

マレーシア定番ドリンク④マイロ

Milo

Milo

マイロとはMiloのことですが、こちらではミロではなくマイロと呼ばれています。まさにあのグリーンカラーでココアっぽい味のドリンクのことです。

マレーシアはMilo消費量世界1位です。そのため、本当にどのお店でも目にすることができます。さらに、Milo+砂糖+コンデンスミルクを混ぜて飲むのがマレーシア流です。

日本ではあまり見かけなくなりましたが、マレーシアでは老略男女問わず皆大好きです。是非マレーシアにきた際にはマイロ愛を感じながら飲んでみてください。

また、こちらもコピと同じくMilo・Milo O・Milo C とメニューがあることがあります。

マレーシア定番ドリンク⑤ネスタム

Nestum

Nestum

Nestum(ネスタム)とは、シリアルドリンクのことです。飲めるシリアルのようなもので、日本で言うと甘酒などに似ています。マレーシアではインスタントとして売られているくらいポピュラーなドリンクですが日本人からするととても不思議な飲み物に感じるしれません。でも味は美味しく、食欲のない朝や小腹が空いた時に飲みたくなる飲み物です。

マレーシア定番ドリンク 缶ジュース編

マレーシアではソフトドリンクを頼むと、缶ジュース+空のコップに氷のみが入っているものが出てくることが多いです。

その中でも、よくメニューにあるけど日本では馴染みのないドリンクを紹介します。

マレーシア定番ドリンク⑥100Plus ( ハンドレットプラス )

100Plus

日本で例えるとアクエリアスに似ています。

それをもう少し味を薄くして、炭酸が入ったドリンクです。中身は透明。

マレーシア定番ドリンク⑦7UP(セブンアップ)

7UP

7UP

日本で言うとスプライトに良く似ている炭酸ドリンクです。

ライム、レモン、などの柑橘系の味です。中身は透明。

マレーシア定番ドリンク⑧Mountain Dew(マウンテンデュー)

Mountain Dew

Mountain Dew

マレーシアでは定番のエナジードリンクで、レモンライム味です。

良くあるエナジードリンク系の味ですが、炭酸が弱めなのでごくごくいけます。中身は薄黄色。

マレーシア定番ドリンク⑨Sarsi(サルシ)

Sarsi

Sarsi

マレーシアの定番ドリンクなのには間違いないのですが、お勧めかと言われたら迷ってしまうのがこちらのドリンクです。

見た目はコーラのようでとても美味しそうなのですが、まるで薬のような味がします。

ネットで検索すると世界一まずいコーラ、や湿布味、などたくさん出てくるのですが、マレーシアでは人気のようです。

旅の思い出に一度試してみるのもいいかも??

マレーシア定番ドリンク⑩Heaven and Earth(ヘブンアンドアース)

Heaven and Earth

Heaven and Earth

マレーシアでは有名なお茶のドリンクです。

ジャスミングリーンティ、アイスレモンティー、マンゴーティー、などと味がありとても飲みやすいです。

ただし、日本のようなお茶を想像していると甘くてびっくりするので要注意です。

マレーシア定番ドリンク⑪Chrysanthemum Tea ( クリセンテマム・ティー )

Chrysanthemum Tea

Chrysanthemum Tea

クリセンテマム・ティーとは、甘い菊のお茶のことです。日本ではあまり馴染みのない味ですが、好きな人はとても好きになる味です。

しかし好みは別れるようなので、是非一度ご自身の舌でトライしてみてください。

マレーシア料理の定番ドリンクまとめ

マレーシアの定番ドリンク11選、いかがでしたでしょうか。

暑いマレーシアではドリンクが欠かせません。

是非思い出していただいて、現地で色々なドリンクに挑戦してみてください。

甘〜いドリンクも辛い料理にはぴったりですよ。

コメント

  1. […] (マレーシアの定番料理編はこちらから/マレーシアの定番ドリンク編はこちらから) […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました