絶対役立つおすすめの自転車アプリ11選!選び方/ナビ/トレーニング/サイコン

自転車 アプリ
自転車 アプリ
スポンサーリンク

自転車ナビアプリが便利

従来はサイクルコンピューターを使用することが主流でしたが、スマホの登場によりGPS機能を搭載したアプリが非常に便利に利用できます。

スポンサーリンク

自転車ナビアプリの選び方

数多くあるアプリの中から、選ぶ際のポイントについてまずは解説していきます。

目的によって選ぶ

初心者なのでおすすめルートを知りたい

サイクリングを始めたばかりだと初心者向けのルートを検索してくれるアプリがおススメです。初めて行く場所に行くときはどんなルートか分からないと不安になりますよね。

目的地の最短ルートだけでなく、大通り・裏通り・サイクリングロード優先といった選択肢や、交通量や坂道が少ないルート等が事前に調べることができます。

例えば多少遠回りでも坂道を迂回したい場合や、事故を避けたいので裏通りをメインにはしるなど自分の好みに合わせてルートを選ぶことができます。

ダイエット目的で利用したい

最近はダイエットの一環としてサイクリングをダイエットの手段として選択する人も少なくないです。なおダイエットの天敵は継続できないことではありますが、これらのアプリをつかえば、移動時間に応じたカロリー消費量を正確に算出してくれるのでモチベーションが続くのです。また実際の体重や身長、年齢も登録すればさらに精度高く消費カロリー量を計算してくれます。

トレーニング目的で利用したい

自転車を乗り始めると、レースに出たくなってくる人もしばしば。トレーニングの目的として、記録できる内容が充実しているものを選ぶのもいいでしょう。最近のアプリは、走行距離や所要時間、平均速度などの基本的な情報以外にも、ケイデンス数や心拍数も計測でき、またそれらのデータから改善点を提示してくれるものがあります。

機能の充実さで選ぶ

音声ナビ・通知機能があるか

自転車のナビの性能を最大限活用するためには、走行しながら音声による案内ができるかどうか必要になるでしょう。音声のよるルート案内がないと、どうしても走行中にスマホを見ながら操作することになりますので、より安全に走行したい場合は音声ナビや通知機能はあることが望ましいです。

再リサーチできるか

自転車でも結構なスピードが出ますので、気付いたときには曲がる場所を通り過ぎてしまったり、ルートを間違えることもあります。そんな時にルートを再検索できると安心して走行ができます。
再リサーチができると、正しいルートに修正して案内を開始してくれるので、わざわざ間違えた場所に戻る必要がありません。

オフライン利用できるか

自転車ナビはGPSを利用することもあり通常時よりもスマホのバッテリー消耗が激しくなります。またスマホはサイクルコンピューター 以外でも使うので、できる限り電池の消耗は抑えておきたいところですね。
そんな時に役になってくれるのが、オフライン利用です。
オフライン利用をすることで音声ナビを使っていても、通信量や電池消耗を抑えることができます。

記録をシェアしたり競い合える機能はあるか

せっかく取得した走行データや記録は、他人にシェアできることでモチベーションにもつながります。中にはユーザー同士が競い合える機能もあり、ユーザー同士で交流を深めたり切磋琢磨できる機能もあります。

おすすめの自転車サイコンアプリ

自転車向けのアプリには、ナビ機能を有したものと、サイクルコンピュータの代わりとなるアプリと大きく分けて2つに大分されます。

まずは自転車用のサイコンアプリをご紹介します。

スマートエクササイズ

GPSと連動して、移動距離や時間をリアルタイムで計測できます。バックミラーも搭載しているので、後方確認もできるので安心です。

  • 計測内容
    スピード、距離、所要時間、標高
  • 消費カロリー
    表示あり

キョリ測

ダイエットにオススメのアプリで、具体的にどれくらいのカロリーが消費されたか一目でわかるようになっています。事前に性別、年齢、体重をとうろくすると正確なカロリー消費量がわかります。

  • ルートパターン
    同時に3パターン作成可能
  • 計測内容
    距離、所要時間、標高
  • 消費カロリー
    表示あり(食べ物の表示)
  • シェア機能
    あり

ルータン


Yahoo! Lat Long Labの広範囲のルートデータを搭載しており、地名などからルート検索することができます。また雨雲のレーダーをキャッチして60分後の雨雲も確認できます。

  • 計測内容
    距離、最大高低差、標高、平均斜度

bike computer

GPSを使って通ったルートや走行速度を測ってくれるアプリです。SNSへの投稿機能もあるので気軽に使うことができます。一方で日本語表記に対応していません。

  • 計測内容
    スピード、距離、最高速度、平均速度、標高
  • オフライン使用
    可能
  • シェア機能
    あり

endomondo

トレーニングに特化したアプリです。SNSでのシェア機能が充実しており、自身のデータや記録や、写真、文章の登校ができます。Apple Watch等のスマートウォッチとの連携も可能です。
目標達成するための管理機能も充実しており、音声によるコーチング機能もあります。

  • 計測内容
    時間、距離、ペース、速度、心拍数
  • 消費カロリー
    表示あり
  • 音声ナビ
    あり
  • シェア機能
    あり

おすすめの自転車ナビアプリ

サイコン+ナビの機能がついた高機能のアプリについていくつかおすすめのものをご紹介します。

自転車NAVITIME

NAVITIMEの自転車版です。充実した検索機能で、無数にあるサイクルスポットやコンビニ等のスポット情報や付近の施設を、様々な条件を指定して検索ができます。無料版であれば音声ナビは10km/月、有料は距離無制限で利用が可能です。
月額300円からとかなりお得に利用ができます。

30日間無料で使えるのでまずは使ってみるといいかもしれません。

  • ルートパターン
    7パターンを表示
  • 計測内容
    ルート、距離、高低差(有料)
  • 通知
    バイブ通知
  • 消費カロリー
    表示あり(有料)
  • 音声ナビ
    あり
  • シェア機能
    あり

runtastic


GPS情報から、距離や時間、平均速度からペース等の情報をリアルタイムで計測してくれます。また現在地の天気や風速、気温までわかる高性能サイコンに加えて、日本語による音声ガイドがあり、30km範囲の表示、自動一時停止や勾配度計測などができます。

  • 計測内容
    距離、タイム、速度、高度、ペース、心拍数
  • 消費カロリー
    表示あり
  • 音声ナビ
    あり
  • オフライン使用
    可能

strava

ユーザーとスピードを競いあう機能があり、エントリーするとベストタイムや順位が表示されます。勾配による絞り込みも可能です。

またGPSウォッチ・ヘッドユニット、心拍数モニター、パワーメーターなどの外部機器と同期もできます。

  • 計測内容
    距離、ペース、スピード、標高
  • 消費カロリー
    表示あり
  • 音声ナビ
    あり
  • シェア機能
    あり

cyclemeter

信号等で停止している時間を自動的に検知する機能がついており、正確な所要時間を測定することができます。
ログインは不要ですのですぐに利用することができます。

  • 計測内容
    所要時間、スピード、距離、高度、心拍数
  • 消費カロリー
    表示あり
  • 音声ナビ
    あり
  • シェア機能
    あり

google map

定番中の定番のマップアプリです。日本では自転車対応はしていませんが、十分に自転車用としてナビゲーションを利用することができます。
なおナビ機能は非常に充実していますが、計測データ等のサイクルコンピューターとしての機能は弱いです。

  • ルートパターン
    自動車or歩き
  • 音声ナビ
    あり

ゼンリン いつもNavi

ゼンリンといえばカーナビや徒歩、電車等のナビゲーションアプリとしては有名ですが、実は自転車版もあります。

  • ルートパターン
    複数
  • 音声ナビ
    あり
  • 通知
    バイブ通知

スマホホルダーは必須

自転車にスマホを装備するとき、必ず自転車に固定するためのスマホホルダーを常備しましょう。なお安ければいいというわけではなく、場合によっては振動で押してしまう可能性もありますので、しっかりと固定される強いスマホホルダーを買うことをお勧めします。

スマホ充電用のバッテリーケースも用意しよう

また長時間走行していると、スマホの充電が減っていってしまいます。
GPS機能を使用しているため通常のアプリよりもバッテリー消耗が早いです。せっかく持っていったのに充電が切れてしまっては悲しくなりますので、その時はスマホ充電しながらカバーのできるものが役立つかもしれません。

自転車アプリまとめ

おすすめの自転車ナビアプリをご紹介してきましたが、アプリを使うことで目的地に安全に到着することができるだけでなく、トレーニングやダイエットなど目的の達成にも役にたちます。
どれも無料で使えるアプリが多いので、まずは使ってみて自分にとって便利なアプリを探してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました