Googleマップで自転車のルート検索できない?対策方法とおすすめアプリ

自転車 ルート検索
自転車 ルート検索
スポンサーリンク

Googleマップで「自転車ルート」を検索する方法

Googleマップといえばカーナビや徒歩の経路検索として重宝するアプリです。最近のグーグルマップはカーナビよりも高性能で、より早く目的地に到着できるほどルート検索が充実しています。

そんな便利なGoogleマップですが、自転車移動の際のナビとして使う方法や注意点をご紹介していきます。

 

Googleマップ 自転車ルート検索

Googleマップ 自転車ルート検索

 

スポンサーリンク

Googleマップの自転車ルートは日本では使えない?!

試しにニューヨークをベースにやってみると自転車用のルートが検索されています。

ただこの自転車ルート検索ですが、実は日本で使うことができません。日本では自転車専用の道路が整備されていないためだそうです。

Googleマップ 自転車ルート検索方法

Googleマップ 自転車ルート検索方法

 

そのため以下の写真のように日本で検索してみるとグレーアウトがされてしまっています。ただ最近は自転車専用の道路整備も進んできていますので、今後もしかしたら使えるタイミングが訪れるかもしれません。

 

Googleマップ 自転車ルート検索 日本

Googleマップ 自転車ルート検索 日本

 

自転車ルートを検索するなら「徒歩」を使おう

そんな訳で日本では自転車ルートを検索できないものの、日本の場合においては「徒歩」の場合のルート検索でもほぼ代替が可能です。自動車の場合だと幹線道路などの自転車の通行が難しい場所や自転車なら通れるような狭い道に案内されなかったり、一方通行もダメだったりするので、日本の場合に関しては徒歩のルートが最善の手段といえます。

 

1. Gooleマップで目的地を検索

目的地を検索、またはピンをたてます。そして画面下にある経路ボタンを押します。

Googleマップ 目的地設定

2. Gooleマップで経路検索

目的地を検索できたら、現在地を選んで、徒歩を移動手段として選びます。いくつかルートが検索されますので任意のものを選び、画面下の開始ボタンを押します。

Googleマップ 経路検索

Googleマップ 経路検索

3. ナビ開始

ナビが開始すると、現在地を表示しながら誘導を開始してくれます。

Googleマップ ナビ開始

Googleマップ ナビ開始

徒歩ルートで自転車移動をするなら

徒歩ルートを選んだ場合、時間予測は正確ではありません。実際に上記の画像を参考にすると、5.1kmで1時間かかる計算になっています。。。ですのでこの時間を基準に自転車での所要時間を計算しましょう。

また注意点として徒歩の場合は階段や横断歩道橋などが入っている場合がありますのでその点は注意しましょう。

徒歩ルートを自転車の時間に換算するには

徒歩の場合時速5km程度で計算がされています。対して自転車は平均で15km程度とした場合、表示時間の約1/3が自転車の場合にかかる移動時間と考えましょう。つまり上画像を参考にすると、徒歩で1時間なので自転車だと20分程度で到着を見積もりとします。もちろん道路の状況によって前後はしますが大きくずれた時間にはならないかと思います。

徒歩ルートで自転車移動をするときの注意点

自転車に乗りながらスマホの操作はやめましょう

自転車に乗りながらスマホを操作は道路交通法上違反となります。スマホをハンドルに固定するものもありますのでそういったアイテムを手に入れてナビを使うようにしましょう。

以下のような商品だったら1000円代〜2000円程度で購入ができます。

 

イヤホンは片耳だけにつける

Googleマップには便利な音声ナビがあります。この音声ナビを使うとわざわざ画面をみなくても検索ルートの通りに移動することができて大変便利なのですが、自転車乗車時はイヤホンを両耳につけることは違反となります。ですからイヤホンは片耳のみとして音声ナビを聞くようにしましょう。

バッテリーの消費に注意

常に現在位置を表示しながら操作をすることになりますので、通常よりもスマホのバッテリー消費量は増えます。そのため長時間移動する場合にはバッテリをチェックするようにしましょう。もし不安ならモバイルバッテリーを用意するのも手だと思います。

 

Googleマップ以外で自転車ルート検索できるアプリやサイト

Googleマップが無料にも関わらずあまりにも便利すぎるため、ほとんどのケースでGoogleマップを利用することになるかもしれませんが、他にも世の中には自転車ルートを検索する方法が存在します。

Navitime

URL:https://www.navitime.co.jp/bicycle/

NAVITIMEには自転車版のルート検索アプリがあります。ただ無料会員ではルートの表示のみとなりますので、月額200円の有料会員になると豊富なルートパターンの表示と推奨ルートの表示ができます。また距離が短い、坂道が多い、少ない、大通り優先、裏通り優先などかなり細かくルートを検索することも可能。

ゼンリンいつもNAVI

カーナビや徒歩、電車、バス移動に役立つアプリとしての認知が広いですが、自転車用のルート案内もできるアプリです。同じく月額300円の有料会員になる必要はありますが、瞬時に推奨ルートの表示を行ってくれナビもしてくれます。また音声ガイドだけではなく、バイブレーション機能もあるのでスマホ画面をチェックする必要もありません。

ルートラボ

URL:http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/

サイクリングコースや自転車のルート検索をウェブ上の地図に描けるサービス。リアルタイムに使うというよりはツーリングのコース予習に重宝されています。ルート上にコメントを残したりできます。

untastic Road Bike

こちらはサイクリング通には有名なアプリです。無料版と有料版が存在します。無料版は現在地、走行距離、走行ログ、最高速度や平均速度、消費カロリーなどサイクルコンピューターが出してくれるような数字を出します。有料版に関しては、30㎞範囲のオフライン地図やスマホとの連携、自動一時停止や紅梅殿計測など嬉しい機能が盛りだくさん。

自転車大好きマップ 全国版

URL:http://www.bicyclemap.net/

地図情報が圧倒的な自転車乗り向け用の地図サイドです。自転車乗りには嬉しい、駐輪場やトイレ、坂や公園を表すアイコンが晴れたり自分なりのサイクリングマップを作れます。またサイクリングの記録をして他ユーザーとの共有もできるなど、掲示板も活発なのでサイクリング仲間を見つけるのにも良いです。

bikemap.net

URL:http://www.bikemap.net/

世界中のマップを対象に自転車用のルートを作成/検索できるサービスです。自転車ルートは61万件を検索できるのですが、基本的には海外を走る人にとって使い勝手の良いサービス。

キョリ測

キョリ測は簡単に目的地までの距離と所要時間を計測してくれるものです。初心者の方で気軽に距離だけを測りたい方にはオススメです。

Googleマップが便利だが他のアプリとの併用でもっと便利に

Googleマップが無料な上に豊富な機能があるのでベストな選択肢と言えますが、他のアプリと併用することでもっと便利に使うことも可能です。また有料版でもよければ一気に選択肢は広がりますので、どのような用途でナビ機能を使いたいかでサービスを選んでください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました